• 年無休の遊び場
スポンサードリンク

9月~11月の受験勉強

 夏の疲れが出だす時期です。
 現役生、高卒生ともまた7月前の生活サイクルに戻ると思いますが、勉強の内容に関しては夏期に引き続き、固めた基礎をベースにした標準レベルの内容をしっかり固め、余裕がある場合は発展的な内容にも挑戦してみましょう。

 また、これも引き続きになりますが、大学独自の過去問も引き続きやっていきましょう。12月以降は共通テストの内容で頭がいっぱいになり、共通テストが過ぎれば私大入試が始まるまでに2週間あるかないかだと思いますので、国公立大学が第一志望の人はこの時期にしか志望する大学について、じっくり情報収集する暇は実はないのです。
 なのでここで自分の志望大学についての情報や自身の現状をしっかり分析することで、最終的に自分に必要な学力や、現時点で不足している力をはっきりさせて、ゴール(合格)からさかのぼった勉強計画を立て、こなしていく必要があるのです。

 また、この時期は夏に頑張った人は模試などの結果でその成果を期待しがちですが、先に言っておくと、偏差値などの数字はあまり伸びませんので期待しすぎないことです(笑)
 科目にもよりますが、基礎は固まっていて実力がついていても、すぐには結果は出ないものです。また、時期的にも夏からは受験生はみんな必死で勉強しますので、周りも成績は伸びているので、自分だけが突き抜けることはそうそうないです。
 なので、模試の判定や偏差値ではなく、実際に自分自身が成長したと感じられることを評価しましょう。

スポンサードリンク

コメントを残す