• 年無休の遊び場

三角関数

 数学Ⅰで扱った三角比の延長の内容になります。弧度法という、今までとは異なる基準での角度の定義を行ったり、多くの公式が登場する分野でもありますが、順を追って公式の成り立ちや導き方を学んでいけば決して難しい内容でもありません。三角比の理解が不十分であれば数学Ⅰの教科書にもどって知識を補充するなどもして臨むようにしましょう。